• ホーム
  • PCキーボードやマウスこだわって使ってる?

PCキーボードやマウスこだわって使ってる?

サイト作成の時、必ず考えたいのがパソコンそのものや、その周辺機器です。実はパソコンの性能やその周辺機器であるマウス・キーボードなどにこだわることで仕事の質や効率をアップにつながります。逆に言えば価格だけで適当に選んでしまうと、質や作業効率を落としてしまいかねません。
まず、パソコンはやはり高機能なものが好まれる傾向があります。グラフィックソフトを使う場合が多いので、サイト作成の時にはできるだけ高機能なものが良いとされています。デザイン界隈では特にMacを使う人が多いのですが、WEBデザインだけならばWindowsでも構いません。

キーボードとマウスは、有線派と無線派がいます。ワイヤレスの方が使いやすいとか、いろいろ移動して使いやすいという傾向があるようですが、有線の方が回線が混雑しないので良いという意見もあるのです。ただし、その他の周辺機器についてはほとんどをワイヤレスにする傾向があります。
パソコンやその周辺機器も大事ですが、見落とされがちなのが椅子と机です。机についてはいろいろ選択肢がありますが、基本的に高さを調整できるデスクが良いようです。立ったまま作業することが作業効率化に良いという事で、過去にはスタンディングデスクが流行したこともあります。椅子については、疲れにくい椅子が良いでしょう。疲れにくい特殊な椅子の場合、長時間座っていても体にストレスを与えず快適に作業を進められます。
ここ最近、スマートフォンを使ったWEBサービスに関わることも増えてきました。スマートフォンも出来るだけ高機能にする方がいいでしょう。スマートフォンからの動作確認におけるストレスが無くなり、なおかつ出かけ先でも記事投稿をしてブログやライターとしての更新作業を行うことで、効率よく仕事が出来る場合があります。記事投稿する人は写真撮影にも使えるので、カメラの質にもこだわった方が良いかもしれません。
そのほかにも、椅子に置くクッションを改善することで、長時間作業をしても体に負担がかからないような工夫をしているデザイナーも少なくありません。また、作業中のBGMを聞くための音声に配慮するため、ヘッドフォンやスピーカーにこだわる人もいます。
気分転換の方法はそれぞれ人によって違います。タバコを吸う人は自分の気分が上がるようなライターを活用したり、お茶を好む人はティーバッグを多く準備していつも気分転換が出来るように工夫したりしている人もいるのです。